中期経営計画

中期3ヶ年経営計画概要

1. ビジョン

当社は 「水と人とのやさしいふれあい」を経営理念とし、そのミッションは「地球環境保護にポンプ事業及びそれに付帯する事業を通じて貢献する」 ことにあります。
ここで中期的なビジョンとしては 「100周年を見据えた売上拡大や各種基盤強化に向けた確固たる礎づくり」とします。

2. 名称 " BASE 100 " (ベース ハンドレッド)

ツルミグループとして節目となる創業100周年に向けて、さらに次の100年企業となるための礎となる永続的な事業基盤を確立する、との意味において‘BASE 100’との名称を用いています。

3. 基本方針

BASE 100の名称が示す通り、これからの礎となる事業基盤(成長基盤・グループ経営基盤・収益基盤)を確立するための活動をベースとします。
この意味において‘何を・いつ迄に’実行し、‘どの様な成果を挙げる’のか、といった目標管理活動が重要であり、今まで以上に目標達成への活動進捗管理に重点を置くものとします。
一人ひとりの活動内容が部門目標に沿ったものであり、チャレンジ課題に挑戦して頂きたくお願いするものです。