社会との関わり

社員とともに

ダイバーシティへの取組み

ダイバーシティへの取り組み

ジェンダー平等を実現しよう

ダイバーシティの推進を重要な課題と捉え、その一環として女性社員が能力を発揮できる機会を創出すべく、行動計画を策定し、行動しております。

  • 目標1役職者(主任以上)の女性の割合を5%にする。
  • 目標2総合職に占める女性の割合を5%にする。
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

<ワークライフバランスへの対応>

働きやすい職場環境の整備を積極的に推進しています。

2016年~ 大阪市 女性活躍リーディングカンパニー大阪市「女性活躍リーディングカンパニー」認証
2018年 名古屋市 子育て支援企業名古屋市「子育て支援企業」認定
2019年 新潟県 ハッピーパートナー企業新潟県「ハッピーパートナー企業」登録

<障がい者雇用の推進>

障がい者雇用の推進

当社では、「障がい者の方が個々の力を発揮し、社会で活躍していただく」という理念に基づき、2016年より「テレワーク」による障がい者雇用を推進しております。
在宅勤務者の自宅にパソコンと専用回線を設置して、自宅から支障なく業務ができるように整備したことで、コミュニケーションや通勤等の問題が大きく改善され、採用地が全国に広がり幅広く人材を募集することが可能となりました。
現在、様々な業務(翻訳、CAD、データ入力、プログラミング等)で活躍されています。

  • ※障がい者(通勤・テレワーク含む)の雇用数
  • 2019年6月時点⇒23名、雇用率は2.83%となっております。
社員教育への取り組み

社員教育への取り組み

社員教育への取り組みとしまして、新入社員教育を始めとして毎年定期的に各種講習会を実施しております。また通信教育・セミナーなどを通じて業務に関係する資格の取得などを積極的に支援しております。

<コンプライアンス関係の教育>

  • 交通安全運転教育
  • 独占禁止法、下請法などの講習
  • 反社会的勢力の排除、インサイダー取引規制、海外取引に関する各種法規制などの講習

<企業型DC(確定拠出年金)制度の教育>

社員向けに、退職金制度や老後の資産形成についてセミナーを実施し、社員の理解レベルにあわせた研修メニューを用意して、社員のニーズと教育内容のズレを解消し資産運用にかかる社員教育を積極的に実施している取り組みが評価され、NPO法人 確定拠出年金教育協会殿よりDCエクセレントカンパニーを受賞いたしました。

2019年 「DCエクセレントカンパニー」受賞

地域社会とともに

自然環境への取り組み

自然環境への取り組み

当社はテレビ東京系列で放送されている【緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦】の番組制作に協力しています。
番組では、手付かずの池を綺麗にするとともに、その池の生態調査を行い「絶命危惧種」を保護するなど最適な水環境整備を行っており、作業現場におきまして水中ポンプをはじめとする各種ポンプ・高圧洗浄機などツルミ製品が活躍しています。

番組への協力実績
社会活動への取り組み

社会活動への取り組み

日本カヌー連盟殿では、オリンピックや世界選手権大会に代表される競技カヌーの強化伸展はもちろん、自然の素晴らしさ、とりわけクリーンウォーター運動を推進する水辺環境保全の理念のもと、生涯スポーツとして広く国民の健全な心身の育成や健康の増進を図り、誰もが享受できるカヌースポーツの普及活動を推進しております。
「水と人とのやさしいふれあい」を経営理念とする当社としましても、オフィシャルスポンサーとして、カヌースポーツの普及活動と推進を応援してまいります。

スポンサーシップ