ごあいさつ

水と人とのやさしいふれあいのために

私たちの暮らしと切り離せない水。ツルミは、その大切な水を守り、コントロールする技術をみなさまに提供しています。さかのぼること90年、灌漑用バーチカルポンプを供給し、厳しい農村での作業環境を改善したのが事業の始まりでした。戦後の復興期には、国内でいち早く水中ポンプの技術を確立し、高度経済成長期には、うるおいのある都市づくりや治水事業、社会基盤の整備を支援することで各種産業の発展に寄与しました。20世紀終盤には、明石海峡大橋建設をはじめとする数々の歴史的な大規模プロジェクトにも参画し、その技術力は国内外で高く評価されています。

時代の流れとともに、ツルミに求められるものも少しずつ変化しています。ツルミは「水と人とのやさしいふれあい」を経営理念として「創造・調和・情熱」を大切にし、果敢に挑戦を続けてまいります。人々が安心して暮らせる循環型社会の実現に向けて、より理想的な提案ができるよう、今後もいっそうの努力を重ねてまいりますので、温かいご指導、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 辻本 治