テクノロジー

進化を続けるツルミのテクノロジー ツルミは水を守り、コントロールする技術を進化させ続けています。

長年にわたる技術開発のノウハウは耐久性や操作性に優れ、しかも画期的な省エネ仕様、さまざまな用途や使用条件に対応できる豊富な製品ラインナップを生み出しています。これらツルミの技術力は、明石海峡大橋のケーソン沈設や関西国際空港の建設工事、地盤沈下対策などの国家的プロジェクトに採用され、より大きな評価へと結実しています。
人にも地球にもやさしい快適工学の実現に向けて、ツルミの技術は今もたゆみない進化を続けています。

省エネ

流体解析を用いることで、ポンプのコンパクト化と高効率化による省エネを実現しています。

信頼性

流体解析や試験を通じて、ポンプの信頼性向上を図っています。

生産技術

NCや測定器を活用し、高性能・高精度の部材を製作しています。

製品技術

オイルリフター(国内外特許登録済み)や海水による腐食を防ぐ防食技術で優れた性能を発揮します。