ツルミの仕事と社員:技術系-設計

米子工場 設計部 設計課
市丸 裕太郎
農学部 暖地農学科卒
2007年入社

今の仕事は?
主に官公庁向けの陸上ポンプの本体設計業務を行っております。
清水を移送する為の横軸片吸込みポンプや汚水を最終処理場へ移送する為の立軸渦巻斜流ポンプなど、設計するポンプの用途も大きさも様々です。
現在は口径1000mmの大型立軸斜流ポンプの設計を行っている最中であり、このポンプは雨水流入時に短時間で大量の雨水を排水する用途で活躍する予定です。
今の仕事は?これほど大きいポンプを設計するのは初めてでプレッシャーを感じておりますが、諸先輩方のサポートを受けてより良いポンプを作れるように奮闘しております。
職場の環境や雰囲気
課内には十数名在籍し、更にその中でサブリーダーを中心とした小グループで構成されています。ポンプの設計というとパソコンの前で図面の作成をひたすら行う・・・と思われるかと思いますが、営業部署や製造部署との連携は欠かせません。実は他部署とのやり取りの多い賑やかな職場です。
仕事のやりがいを感じる時
1つの商品に対して顧客仕様を満たすことは当然のことですが、作り上げるまでに幾つもの問題が発生します。それは時には性能の面であったり、時には使い易さの面であったりします。それら1つ1つを解消し、各地に納入したポンプが何のトラブルも無く運転し続け、多くの人の生活に役立っていると考えると非常にやりがいを感じます。
学生たちへのメッセージ
就職活動を行う中で自分自身のやりたい事は何なのか、悩んでいる方も多いと思います。 やりたい事探しに困った時は、焦らず肩の力を抜いて、まずはその手前から考えてみるのも良いかもしれません。
例えば今までの人生経験の中で興味を持った事、楽しかった事、うれしかった事。
その先にきっとやりたい事が見出せるはずです。